読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんと暮らす。in London

イギリス・ロンドンで赤ちゃんとの暮らしを整えていくための記録。

<検診記録まとめ>イギリスの妊婦検診は病院・助産師・家庭医が分業

妊娠中---NHS・GP 妊娠中

イギリスでは医療がタテ割りになっていて、妊婦検診も病院・助産師・GP (家庭医)の3者が連携して行われます。

連携と言えば聞こえはいいものの、妊婦からしたら検診の目的によって別の場所に行かないとならないのでちょっと面倒。

妊娠初期も終わりにさしかかってようやくそれぞれの役割と妊婦検診の全貌が見えてきたのでまとめます。私の検診記録へのリンクもこのページにまとめます!

妊婦検診のスケジュール

私が住む地域の場合はこんなスケジュールのようです。

週数 担当 内容
妊娠判明後すぐ GP 問診・妊婦検診の手続き開始など
〜13週 病院 超音波検査、ダウン症スクリーニング
  助産師 問診・尿・血液検査(血算・抗体・性病検査)
16週 助産師 血液検査結果説明
20週 病院 超音波検査
GP 問診
28週 助産師 血液検査(ブドウ糖負荷検査)
30週〜 病院 両親学級
31週 GP 問診
34週 助産師 血液検査結果説明
36週 助産師 バースプランの策定など
38週 GP 問診
40週 助産師 問診
41週 助産師 陣痛促進の日程検討

助産師(Midwife)の検診が日本の妊婦検診の内容に近いのでしょうか?GP(家庭医)の問診とか意味あるのかな…。

ここに記載した検診は出産と合わせてNHS(公共医療)の範囲内となっていて無料で受診できます。

逆にこれ以外のタイミングで超音波検査を希望する場合は私立(private)クリニックに行って自腹で受診することになります。

私の妊婦検診の記録

実際に私が経験した妊婦検診の記録をまとめます。

妊娠週数が進むにつれて、随時更新していきます(^o^)

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

eicobaby.hatenablog.com

本サイトではAmazonアソシエイト、iTunesアソシエイトを利用しています。