読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんと暮らす。in London

イギリス・ロンドンで赤ちゃんとの暮らしを整えていくための記録。

【中身公開】0歳児ママの化粧ポーチ〜時短&肌への優しさを最優先!

赤ちゃんとの暮らし

赤ちゃんが生まれてからメイクに対する考え方が大きく変わった。

最優先は時短と肌への優しさ。そんな私の化粧ポーチ。

0歳児との生活はとにかく時間がない!

1ヶ月をすぎて、赤ちゃんと出かける機会も増えてきた。何度かのおでかけを経て得た教訓は、「時間が勝負!」。特に出がけ。

赤ちゃん側の準備(授乳、オムツ替え、お着替え)に時間を取られるからこそ、ママの準備はスピーディーに済ませたいところ。そこで削られるのはママのメイク時間。

さらに、夜のんびりとメイクを落とす時間なんてなかなか取れないし、寝落ちすることもザラ。だからこそ、落としそこねてもいいようにお肌に優しいメイクが望ましくなる。

そんなこんなで、ママの化粧ポーチの中身も時短&肌への優しさが最優先となる。

0歳児ママの化粧ポーチの中身

ベースメイクはベアミネラルのティンテッドジェルクリームだけ。カバー力は低めだけど、ツヤが出て、お疲れ顔を隠してくれる優れもの!乳液並みの保湿力でファンデーションよりも気持ち良いし、落とし忘れてもお肌へのダメージを感じない。すごくオススメ!

アイブロウはラメ・パールのないアイシャドウを転用。

チークはオレンジで血色をプラス。

アイメイクはパレットから気分で。自分にかけられる時間が少ないからこそ、アイメイクで遊ぶのがささやかな楽しみ。

リップメイクはBurt's Beesのティンテッドリップバーム。荒れやすい私の唇でも大丈夫なのに、発色も良くて嬉しい。リップクリームと同じ形状だからいつでもどこでも塗り直しやすくて、ママには特にオススメ!

これだけだから、メイクは5分あれば十分!それでもツヤと血色、ポイントの色味があるからそれなりにちゃんとして見える(はず)。

一応女の子ママだし、娘の手本となるように身なりは最低限きちんとしておきたいところ。

関連記事はこちら!

eicobaby.hatenablog.com

本サイトではAmazonアソシエイト、iTunesアソシエイトを利用しています。