読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんと暮らす。in London

イギリス・ロンドンで赤ちゃんとの暮らしを整えていくための記録。

<16w4d> 1ヶ月ぶりの超音波(エコー)!初めての4Dで性別&前壁胎盤が判明

妊娠中---妊娠中期 妊娠中---妊娠中のマイナートラブル 妊娠中

1ヶ月ぶりに超音波(エコー)検査をしてきました!

今回は思いがけず性別などを知ることもできたのでそのあたりについても記録しておきます。

1ヶ月ぶりの超音波(エコー)検査

前回のエコーは12w0dだったので、1ヶ月ちょっと経ったことになります。

eicobaby.hatenablog.com

一応、12週を無事迎えることができれば、流産の心配は格段に減るということで安心できると言われていますが、私は過去に流産していること、そして今回もぎりぎり12週に入ったところでの確認しかできていなかったので多少の不安は拭いきれませんでした。

最近は少しずつおなかも膨らんできたし、エンジェルサウンドのおかげで安心感を得ることができていましたが。

それでも、日本と同じ程度の頻度でエコーを確認したい!ということで、プライベート病院でエコーを受けてきました。

そう、イギリスでは普通12週と20週の2回しかエコーをおこなわないので、それ以外でエコーを希望する場合は自費診療となるのです。

元気に成長!足を組んだり顎づえをついたり…

f:id:eicobaby:20160405044412p:plain さて、1ヶ月ぶりに見る胎児は相変わらず元気にピョコピョコ動き回っていました!

腕や脚も随分長くなり、曲げたり伸ばしたりとせわしく動かしていました。動かせるんだよ!って自慢しているようにも見えてかわいい♪

首も伸びて、頭の形も横顔もずいぶんとヒトらしくなっていました。頭臀長は約13cm。まだ、ぎりぎり手のひらサイズかなぁ。

今回はサービスで4Dの映像も見せてもらえたのですが、これはすごかった!プニプニした感触が伝わってくるようで本当にかわいかった。

後半、片手で頭を抱えて顎づえをついたようなポーズをしていたのは可笑しかったですが、それもご愛嬌。思ったよりも長く見られて疲れちゃったかな?

思いがけず性別判明&前壁胎盤ということも…

そして、料金プランには入っていなかったのですが、性別判定もしてくれました。

その結果…

ほぼ女の子とのこと!

私も夫も特にこだわりはなく、産み分けなどもしていなかったのですが、いざ性別がわかるとますます実感が湧きますね♪

さらに、思いがけずわかったのは「前壁胎盤」であるということ。

前壁胎盤とは、子宮の前側(おなか側)に胎盤が付いているということで、30%くらいの人がなるそうです。

前壁胎盤は、名前のよく似た「前置胎盤」とは違い、ただ前の壁に胎盤が付いているということだけを意味するので今の段階ではリスクは考えなくていい様子。

ただし、帝王切開になると(胎盤を切ることになるので?)出血の量が多くなる傾向ということでリスクが上がる模様。さらに、胎盤を避けて切るためか、傷口が上の方に付いちゃう可能性も。

目下、一番のデメリットは、皮膚と胎児の間に胎盤があるため、胎動を感じにくいことかなぁ。まあ、胎動を感じるのが遅くても理由はわかってるから余計な心配はしなくても済みそう!

とりあえず、20週のエコー検査で前置胎盤ではないことを祈るのみ…。

本サイトではAmazonアソシエイト、iTunesアソシエイトを利用しています。