読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんと暮らす。in London

イギリス・ロンドンで赤ちゃんとの暮らしを整えていくための記録。

<16w0d> とある妊婦の体重管理記録①(妊娠初期・2ヶ月〜4ヶ月編)

妊娠中---妊娠初期 妊娠中---体重管理 妊娠中

今日から安定期とされる16週に突入しました!長かった!

つわりも軽くなり、夢にも思っていた安定期ですが、そろそろ気にしないといけないのが「体重管理」。

イギリスでは日本の妊婦さんのように産婦人科医による厳しい体重管理もないので自己管理が必須…

というわけで、これから出産まで体重管理記録を定期的に公開していきます!

私の基本データ&計測基準

まず、前提となるデータ類です。

  • 身長:154cm

  • 体重: 52kg(妊娠判明時)

  • BMI: 21.9(普通体型)

計測は一日一回、朝食前に実施したものを記録し、週単位で平均値を算出。 妊娠判明時の体重との差異で増減を把握する。

スタートの時点でクリスマス&正月太りで通常時の体重より1-2kg重い気もしますが、妊娠前の記録がないので妊娠判明時の体重を基準にします。

妊婦の目標体重〜日英それぞれの基準

妊婦の目標体重については実は日本とイギリスで基準が違います。

日本では、妊娠前の体重+7~12kgを基準(普通体型の場合)とし、産後に体重を戻すことを考えてなるべく10kg以内に抑えるよう推奨されているようです。 妊婦さんの体重の増加ペースが早すぎると栄養指導などもシビアに入るみたいですね。

一方、イギリスでは妊婦の体重増は+10〜12.5kgが一般的、とNHS(公共医療)のウェブサイトに書いてあります…。

そして、母子手帳(Maternity Record)にも、妊婦への栄養指導はBMI35以上の場合とあります。BMI35って私の身長だと85kgだぞ…!

栄養指導の基準の緩さからもわかるとおり、イギリスでは妊婦の体重管理なんて無いも同然のようです。

私はもちろん日本の基準で体重管理します!だって産後太りこわいもん。ストイックなダイエットとかできないもん。

というわけで、妊娠前の正月太りを考慮して、ひとまず+7kgを目標にします!

妊娠初期の体重管理記録を公開!

f:id:eicobaby:20160330192542j:plain さて、妊娠初期はつわりで体重が自然に落ちていったので特別に体重管理はしていませんでしたが、記録だけは毎日していました。

つわりの最後のピークを迎えた12週までは順調に体重が減り続けていました。この期間で吐いたのは1回だけですが、食欲がなかったので摂取カロリーが足りなかったのでしょう。りんごしか食べられなかった日もあったな。

その後、食欲が徐々に戻って14週までは横ばいでしたが、ほぼ妊娠前の食欲に戻り、イースターの連休で旅行をした15週に増加に転じています。この頃から体調も戻りつつあるので、和食をベースにバランスの良い食事を心がけています。

まだ脳貧血や軽いつわりがあるので運動は難しいのですが、なるべく外に出て歩くようにしています。

あとは…この数日食べつわり的に間食がしたくなるのが悩みですね。お腹が空くのは我慢できるけど、気持ち悪くなってくると食べるしかない…。なるべくフルーツをつまむか、ごはんものを少し食べて次の食事の量を減らすことでしのいでいます。

これから毎週更新していく予定です!みなさん、産婦人科医の代わりに監視をおねがいします!


続きはこちら

eicobaby.hatenablog.com

本サイトではAmazonアソシエイト、iTunesアソシエイトを利用しています。