読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんと暮らす。in London

イギリス・ロンドンで赤ちゃんとの暮らしを整えていくための記録。

<5w0d> GP予約の時期と方法(妊娠がわかったらお早めに!)

妊娠中---妊娠初期 妊娠中---NHS・GP 妊娠中

イギリスでNHSを利用して出産するための入り口、それがGPによる診察です。

風邪をひいたときと同じようにGPの診察枠を予約して診てもらいます。

GPはいつ頃予約すれば良い?

NHSのサイトなどでも、基本的には検査薬で妊娠が判明したらすぐに予約をするように書かれています。

GPに妊娠を伝えて初めて病院でのAntenatal AppointmentやMidwifeの検診の手配が始まるのでなるべく早く予約したほうがいいです。(これらの手配に恐ろしく時間がかかります…)

また、このときMaternity Exemptionといって、処方薬や歯科診療が無料になる証明書の申請も行えるので、この点からも早めに診察予約しておけるといいです。

そして何より、GPの予約枠が埋まっていて数週間先まで予約が取れないなんてこともざらです。

予約しても当日は待たされるので、つわりが重くなる前に予約しちゃいましょう!

GPはどうやって予約すればいい?

登録しているGPによって予約方法は違うと思いますが、私のGPは複数人チームでクリニックを形成しているのでその中から都合が合う人を予約しています。

ウェブサイトをチェックしたら専門分野なんかも出ていたので参考にして見たらよいかと。

私は最短で空いてるGPを予約したらたまたま産婦人科を専門の一つとしている先生でした。(ラッキー)

GPの検診は妊娠期間中に何度かあるので、なるべく同じ先生にお願いできると良いかも。

私のGPはオンライン予約ができたので、予約時のメッセージ欄に"I had positive result on pregnancy test and I wish to give birth"とかなんとか書きました。

GP登録は渡英後お早めに

ちなみに、GPを含めNHSの利用にはGP登録が必須です!

私、実は渡英後1年近く横着してGP登録をしていなかったのですが、前回の妊娠時にGP登録から始めたらものすごい時間がかかってしまいました。

たしか…

  • 5週で登録用紙を提出

  • 7週で登録のための面談(病歴の問診や血圧の測定など)

  • 10週でやっとGPの診察

  • Antenatal appointment はなんと16週

結局12週で流産の手術を受けたのでもはやどうでも良いのですが、これじゃNTスキャン(ダウン症のスクリーニング)ができなかったはず…

妊娠に限らず、NHSは登録しておいて損はないので渡英したらなるべく早めに登録を!

本サイトではAmazonアソシエイト、iTunesアソシエイトを利用しています。